<更新情報>

Powered by RSSリスティング

☆いいね!よろしく!☆

バイクチーム紹介サイト

★ライダー安全カード★

ライダー安全カード 汎用.pdf
PDFファイル 93.0 KB

MotoGP 第17戦 マレーシアGP

第17戦マレーシアGPの決勝レースは26日 セパン・インターナショナル・サーキットで行われ 2014年王者のマルク・マルケスが優勝 1997年にミック・ドゥーハンが樹立した年間最多勝の12勝目に並んだ




気温36度 路面温度54度のドライコンディションの中 ウォームアップ走行で週末3度目 今季51度目の1番時計を刻んだポールポジションのマルケスは スタート直後の1コーナーで他車と接触してポジションを落としたが 2ラップ目に3番手 10ラップ目に2番手に浮上 11ラップ目にトップに飛び出して 第12戦イギリスGP以来5戦ぶりに優勝を飾った




6番グリッドのバレンティーノ・ロッシは2.445秒差の2位に入り 3戦連続12度目の表彰台を獲得すれば 3番グリッドのホルヘ・ロレンソは3.508秒差の3位に入り 9戦連続11度目の表彰台を獲得





4番グリッドのステファン・ブラドルは今季の最高位タイとなる3度目の4位 9番グリッドのブラドリー・スミスは今季4度目のトップ5入り フリー走行3で左足を骨折した12番グリッドのポル・エスパルガロは単独走行で6位 13番グリッドのヨニー・エルナンデェスは最高峰クラスで自己最高位となる7位に進出







5番グリッドのアンドレア・ドビツィオーソは4番手を走行していたが 残り5ラップにペースダウンして8番手 16番グリッドのエクトル・バルベラ 17番グリッドのスコット・レディングがトップ10入り
ウォームアップ走行で13番手だった11番グリッドの青山博一は9番手を走行していたが 残り4ラップで今季6度目の転倒 最後まで走って11位でゴール





2番グリッドのダニ・ペドロサは2番手走行中の2ラップ目に転倒 最後尾の20番手からレースに復帰して11番手まで挽回したが 13ラップ目に今季6度目の転倒を喫してリタイヤ




7番グリッドのアレイシ・エスパルガロと10番グリッドのアルバロ・バウティスタは2ラップ目に接触転倒 8番グリッドのカル・クラッチローは6番手走行中にテクニカルトラブルが原因で5ラップ目にリタイヤを決断






チャンピオンシップはランク2位のロッシがランク3位のロレンソに12ポイント差のアドバンテージを広げ 2戦連続リタイヤを喫したペドロサのランク4位 エスパルガロ兄のオープンオプション最高位が決定した





次戦バレンシアGPは リカルド・トルモ・サーキットで11月7日に開幕 9日に決勝レースが行われる


第17戦マレーシアGP 決勝結果

Pos Num Rider Nation Team
1 93 Marc MARQUES SPA Repsol Honda Team
2 46 Valentino ROSSI ITA Movistar Yamaha MotoGP
3 99 Jorge LORENZO SPA Movistar Yamaha MotoGP
4 6 Stefan BRADL GER LCR Honda MotoGP
5 38 Bradley SMITH GBR Monster Yamaha Tech 3
6 44 Pol ESPARGARO SPA Monster Yamaha Tech 3
7 68 Yonny HERNANDEZ COL Energy T.I. Pramac Racing
8 4 Andrea DOVIZIOSO ITA Ducati Team
9 8 Hector BARBERA SPA Avintia Racing
10 45 Scott REDDING GBR GO&FUN Honda Gresini
11 7 Hiroshi AOYAMA JPN Drive M7 Aspar
12 70 Michael LAVERTY GBR Paul Bird Motorsport
13 63 Mike DI MEGLIO FRA Avintia Racing
14 23 Broc PARKES AUS Paul Bird Motorsport
Not classified
15 Alex DE ANGELIS RSM NGM Forward Racing
9 Danilo PETRUCCI ITA Octo IodaRacing Team
26 Dani PEDROSA SPA Repsol Honda Team
17 Karel ABRAHAM CZE Cardion AB Motoracing
69 Nicky HAYDEN USA Drive M7 Aspar
35 Cal CRUTCHLOW GBR Ducati Team
41 Aleix ESPARGARO SPA NGM Forward Racing
19 Alvaro BAUTISTA SPA GO&FUN Honda Gresini


World Championship Classification

Rider
Pos Num Rider Nation Points 
1 93 Marc MARQUES SPA 337
2 46 Valentino ROSSI ITA 275
3 99 Jorge LORENZO SPA 263
4 26 Dani PEDROSA SPA 230
5 4 Andrea DOVIZIOSO ITA 174
6 44 Pol ESPARGARO SPA 126
7 38 Bradley SMITH GBR 119
8 41 Aleix ESPARGARO SPA 117
9 6 Stefan BRADL GER 109
10 29 Andrea IANNONE ITA 102
11 19 Alvaro BAUTISTA SPA 89
12 45 Scott REDDING GBR 75
13 7 Hiroshi AOYAMA JPN 67
14 35 Cal CRUTCHLOW GBR 63
15 68 Yonny HERNANDEZ COL 53
16 69 Nicky HAYDEN USA 44
17 17 Karel ABRAHAM CZE 33
18 8 Hector BARBERA SPA 21
19 15 Alex DE ANGELIS RSM 14
20 9 Danilo PETRUCCI ITA 13
21 5 Colin EDWARDS USA 11
22 51 Michele PIRRO ITA 11
23 23 Broc PARKES AUS 9
24 70 Michael LAVERTY GBR 9
25 63 Mike DI MEGLIO FRA 9
26 21 Katsuyuki NAKASUGA JPN 4
27 2 Leon CAMIER GBR 1

Constructor
Pos Constructor Points
1 HONDA 384
2 YAMAHA 334
3 DUCATI 198
4 FORWARD YAMAHA 129
5 PBM 15
6 ART 13
7 AVINTIA 11

Team
Pos Team Point
1 Repsol Honda Team 567
2 Movistar Yamaha MotoGP 538
3 Monster Yamaha Tech 3 245
4 Ducati Team 237
5 GO&FUN Honda Gresini 164
6 Pramac Racing 155
7 MGN Forward Racing 142
8 Drive M7 Aspar 112
9 LCR Honda MotoGP 109
10 Cardion AB Motoracing 33
11 Avintia Racing 30
12 Paul Bird Motorsport 18
13 Octo Ioda Racing Project 13