<更新情報>

Powered by RSSリスティング

☆いいね!よろしく!☆

バイクチーム紹介サイト

★ライダー安全カード★

ライダー安全カード 汎用.pdf
PDFファイル 93.0 KB
長文失礼します!

ご自由に使用ください!

ライダー安全カード 汎用.pdf
PDFファイル 93.0 KB
あなたはプロのライダーですか?
バイクで飯を食べてますか?
ほとんどの方が違います。
趣味です。趣味の範囲で、なるべく人に迷惑をかけないために‥
バイクは転ぶと、金銭周囲の人、さまざまなダメージがあります。
それでも乗りたくなるのがバイク
バイク乗りは馬鹿ですw
転けた後、暫くは気をつけます、しかし、時間というのは恐ろしい。
時間が経てば、その気持ちも薄れます。
ツーリングなどで、ネットつながりの場合は、頻繁に会ってる人であっても本名すら知らないことがほとんど。
また、チームや合同ツーリングなどでも、その本人の携帯電話とメールアドレスしか、知らないってこと多くないですか?
事故の報告を本人の携帯に電話しても意味ないよね。
また、本人の携帯を使用しても誰が誰なのかさっぱりですよね。
ロックかかってたらどうします?
例えば仲間が、転倒して救急車を呼んだ場合、
救急隊からは「この人の名前は?」ぐらいは絶対に聞かれます。
そんな時‥‥
あなた :「いや、知りません」
救急隊  :「仲間じゃないの?」
あなた  :「・・・仲間ですけど」
というようなやり取りってのは、無責任と、軽率が目に余ります‥
 
「‥‥えっと、ハンドルネームは『○○○さんです!』」→は?


Ravenでも、チーム活動をしていく中で
ライダー安全カード」の携行を義務化しています。
安全安心、そして社会的責任遂行ツールです。

『なんかあったら、その時だって!自己責任だって!』 
・・・まぁ、そうです。そりゃ自己責任なんですけど、その自己責任を負う人が会話ができなかったら、あなたがイヤな気持ちにならないですか?


★「絶対、俺だけは事故らない!ってライダー様。★ 

そうでしょう。あなたは上手。でもね、バイクって「もらい事故」「巻き込まれ事故」の比率が多いんですよね。
それにあなたはもう大人。

万が一、万が一ですよ。転倒事故してしまった時に一緒に走ってる仲間には時間的・精神的に迷惑かけますよね。
それに加えて
「やばい、どこに連絡すりゃいいんだ???」
って心配まで掛けるんですか。
 「それ以上の迷惑を掛けない」ための『デンディーツール』、それが
ライダー安全カードです。
匿名性がネットの良い点でもある訳ですけど、自分の身を助けるため、仲間に必要以上の心配を掛けないために、この「ライダー安全カード」を、財布の中に是非1枚。
ライダー安全カード
もう一度、考え直そう!

恥ずかしながら、僕たちです

長文失礼しました!